企業理念

オフィスクラインスタッフ

人を笑わせたい、感動させたいなら、
誰よりも自分が楽しんでやる。

「才能」があるかないかなんて長くやってみなければわからない。
やろうと思うか思わないか。
やると決めたら納得いくまでとことんやる。

テレビ番組は数多くの人のお世話にならなければ作れない。
撮影させてくれるお店、人、アスリート、文化人・・・。
人の好意で番組は成り立っている。だからこそ感謝の気持ちが大切。

簡単なようですが、
一つの番組作りでこのすべてが実行できることはほとんどありません。
だからこそ、努力を続けるのです。
その努力の積み重ねが自身を成長させ、
良い番組を作る最も大切な「才能」になると信じています。

私たちはその「才能」を持ったスタッフを育成し、
自他ともに楽しめる良い番組を作ることを目指しています。

PAGE TOP